インド

インドとベトナム

またニュースでおもしろい記事をみつけました。
『イオン ベトナムホーチミン郊外に1号店オープン』
あぁ。。。デリーにも来てくれたら・・・
うらやましい・・・

ベトナムには郊外型のショッピングモールは今までなかったそう。
オープンするまでは、こんなところに誰が来るのか?とも言われていたようですが、
結果はビックリ!マスコミをつかった広告なしで初日に130万人!!
これはすごいですねー。オープンのチラシを見ていた人が実際に来て、
そしてそのお客さんがfacebookに投稿したり、グルメサイトへの書き込みをして
そしてそれを見た人がまた来て・・・130万人にまで至ったようです。
ベトナムでもfacebookの威力は偉大なんですね。

読み進めていると、何かインドと共通してるなーって思いました。
ベトナムは2009年に小売業界の規制が緩和され、100%外国資本の参入が可能になったそうです。
インドもそうなれば外資が参入し、少しは住みやすいところになるのかなぁ・・・
目指すはベトナムですね・・・ホーチミンに行くと、数年後のインドを見れるのかしら・・・?

そして、ここ。
『役所との間で独特の手続きがあり、審査でお伺いを立てなければならない関係者が多い。
手続きの間で恣意的なところも多く、過去と現在、もしくは人によっても話が違ったりすることも。
キーパーソンにたどり着かないと時間をロスすることもあるのだとか。』
こちらは東洋経済オンラインより。
まさにインドと全く同じ!!!
毎日のように私もこれで苦労してます・・・
インドで仕事をしている人なら誰もが頷くでしょう。

最後に、インド、ミャンマーも視野にいれていると書かれていました!
インドの要人にぜひこの記事を読んでもらいたいです。
こんな大成功するんだよと。
そのうちイオンがインドに来てくれて、それをきっかけに外資規制が緩和されるとか?
自国にとってもいいことのような気がするんだけど・・・
そして脱内需国!!
あっ、そういえば2015年には無印もインドに来るんですよねー。
進んでいるのでしょうか?
ユニクロもGAPもインド市場を狙っているようですね。

頑張れインド!頑張れ外資!!!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

⇒関連するインド情報①|

⇒関連するインド情報②|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

  • インド情報 (カテゴリー)