インド

求められる新しいディワリ

この時期にディワリ?もうすぐHOLIだけど・・・
と思うかもしれませんが、おもしろい記事を見つけたのでご紹介します。

ディワリはヒンディー語で『光のフェスティバル』。
インドで最も大きなお祭りで、この時期はみんな家を電球でこれでもかっ!
ってくらい飾り、
更に大量の爆竹、ロケット花火、打ち上げ花火をならしまくるというもの。

この爆竹の量には本当にビックリです。
各家庭、家の前で大量の爆竹、花火をならすんです。
もぉ~、まわり一面煙で真っ白。騒音も酷い!しかも深夜まで続く・・・
それでなくても、普段から冬のインドは空気がよどんでいます。
この爆竹や花火で発生した煙は、48時間ほど大気中に残るらしい。。。
医師によると、健康を脅かすほどの大気汚染とのこと。
うん、そうだろうなぁ~。

ここで誕生したのが『グリーンディワリ』という言葉。
爆竹、花火を使わず、ディワリを楽しもう!という環境に配慮した取り組みです。
実はこの考えに賛同する人が相当増えているようで、
2014年の爆竹の売上げが60~70%も前年に比べ減ったそうです。
これにはビックリです!

いい取り組みだと思います。
この調子だと今年のディワリは更に改善されそうですね。
でも、中には爆竹なしではディワリとは言えない!という人もいます。
私の家のオーナーはそんな感じ。
昨年も子供のようにはしゃぎながら、1時間以上ならし続けてました・・・
さて、今年はどうなるかな~。。。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

⇒関連するインド情報①|

⇒関連するインド情報②|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

  • インド情報 (カテゴリー)