インド

インドの移動式果物屋さん

インドでは自転車にたくさんのフルーツを乗せて、住宅街を巡回している
移動販売があります。
今までは利用したことがなかったのですが、少し前から利用しています。
買い物を頼むのもいいけど、やっぱり自分の目で見て買えるのがいい!

fruits-shop

ちなみに黄色い服を着たキメポーズの人は果物屋ではありません!!

最近はまってるのは、パパイヤとザクロ。
どっちも美容に効果アリ☆
そしてソーダーに絞って入れる用のライムを買っています。

papaya
日本で見てたパパイヤとは違ってゴツゴツしていて大きい!

cut papaya
切ったらこんな感じ。

パパイヤをはじめて食べたときは、『なんてまずいの!?においもするし・・・』
と思っていましたが、食べているうちに実は甘い果物だって知って
そこからパパイヤづくし。
ザクロはこの味と食感がたまりません!

インドでは何もかもが基本量り売り。日本だとグラムいくらですが、
インドではキロいくらです。
なので、果物屋さんにいくら?って聞くと、
『1KG140ルピー』というような回答が返ってきます。

さてどうやって重さを量ると思いますか?

正解は自転車についている黄色い袋、その中になんと天秤が入っているのです!
その天秤の片方に果物をのせて、もう一方には重りをのせます。
それで計算するのです!!
なんと原始的!!でもおもしろい!

パパイヤは1KG70ルピーほど。
ザクロは1KG150ルピーくらい。
もちろん価格交渉もできます!

最近、この果物屋さんが私の家のピンポーンを押して、営業してきます。
もちろんほしい時は買いますが、いらない時はいらないとお断りします。

みなさまも一度便利な移動果物販売を利用してみて下さいねっ。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

⇒関連するインド情報①|

⇒関連するインド情報②|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

  • インド情報 (カテゴリー)