インド

日本米に近いインド米を発見!

日本から持ってきたお米が底をついたので、インド米を買いはじめました。
日本米もいいけど、高いし、日本のようにはおいしくはないので
インド米にシフトすることにしました。

一番初めに挑戦したのは、ビッグバザールの大きな樽に入れられている
1KG72ルピーのお米。
はっきり言って味を覚えてないので、普通のインド米だったのだと思います(笑)

次に挑戦したのは、モダンバザール製のブラウンライス。
においがきつく、ほとんどチャーハンや、カレーと一緒に食べるライスとしてして食べました。
価格はモダンバザールと同じくらの70ルピー/kgだったと思います。

そして!!ついにおいしいインド米に辿り着きました!!!

NEESA インド米

ネイチャーズバスケットで175ルピー/kg。

パッケージを読んでいると『super aged』と書いてあります。
インド人から、お米は新しいものよりも、少し寝かせたもののほうが
いいにおいがし、味もよくなり、価格も高くなる!
という話を聞いたことを思いだしました。
でも、前回のお米のにおいが苦手だったので、
どうせわからないだろうけど、一応と思い、ダメもとで店員さんに
super agedの意味を聞いてみました。
そうしたら、数ヶ月寝かせたお米で、アロマ効果がある!と言うはありませんか!!
お米にアロマ!?!?
あまりにもその表現が気になったので、一度挑戦してみることにしました。

日本の炊飯器で、お米2合のところ、3合分のお水を入れて炊いてみると。。。

お米も真っ白でキレイ!
アロマ!?というか、確かにお米のいいにおいはする!!
日本のふりかけとの相性もバッチリでした!

次回日本に帰るまで、このお米のリピ決定!!!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

⇒関連するインド情報①|

⇒関連するインド情報②|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

  • インド情報 (カテゴリー)