インド

インド人の特徴 ~飛行機編~

インド人でいっぱいの飛行機ほど厳しいものはない。
エコノミクラスーなんてタダでさえ狭い空間なのに、
横にでっかい人が乗ってきたら・・・
更に狭く感じます。
さあここからはインド人の機内あるあるのスタート!

①前の席を両手でつかみ、全体重をかけて立ち上がる。
その度、前席の人はイラっとする。

なんせインド人はデカイ。なので、全体重を座席にかけられると
座席の背もたれがおもいっきり後ろに倒れるので、びっくりすると共にイラっとする。
それに座席壊れそう・・・

乗った瞬間にリクライニングをマックス倒してくる。
そして客室乗務員に注意される。

今から離陸するってのに何で倒すのでしょうか?しかもおもいっきり!
そして客室乗務員から注意を受け、しぶしぶ元に戻す。
離陸した瞬間にまたリクライニング開始。後ろの人に気を遣うということを知らない。

自分の座席に座らず、あいている席に勝手に移動してすわる。
これはよくあります。自分の席に見知らぬインド人が座っていて
『そこ私の席なんだけど』と言うと『ソーリー』としぶしぶ移動してくれる。
酷いときは、エコノミークラスなのに勝手にプレミアムエコノミーや
ビジネスクラスにさえ座るときもある。
でも、さすがにプレミアムやビジネスに移動するとバレる!
この場面もよく遭遇する。
人数を数えて搭乗者リストと搭乗人数が合わない時は、
客室乗務員がインド人ひとりひとりのパスポートと搭乗券を確認している。
犯人はすぐ見つかり、エコノミーに強制送還。呆れるの一言。
客室乗務員の仕事増やすなよ~。

④ゴハンが終わりひと段落すると立ち上がり、そこらで立ち話開始。
狭い機内でデカイおっさんがちょろちょろしてるだけでイラっとする。
体だけでなく、声も態度もデカい。できればシートベルト着用のサインを
つけっぱなしにしてほしい。

2・3時間ほどの飛行時間なら、こんな状況でもギリギリ我慢できるけど
長距離になればど辛いだろうなぁ。
だけど、深夜の飛行機は意外にみんな静かに寝ていました。
深夜便で嫌な思いをしたことはありません。
長距離の場合は、深夜便の利用をおススメします。

いろいろと書いてきましたが、インド人はみんなこんな人ばかりではありません。
とっても紳士な方もいます。日本人と同じような感覚を持ち合わせている人もいます。
でも割合から言えば、やっぱり態度も体もデカイ、上記のような人が多いかな・・・
問題児だらけ。。。これがインドです。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

⇒関連するインド情報①|

⇒関連するインド情報②|

感想、質問、要望は下記コメントに残して下さい。

コメントを残す

  • インド情報 (カテゴリー)